パック利用がお得~漫画喫茶を安く利用する方法~

レディ

気軽に利用できるところが魅力

街中から郊外にまでさまざまな場所に漫画喫茶があります。分単位で利用することができるので空いた時間に利用することもできれば、長時間パックを利用して漫画を満喫することもできます。
一人でも利用することもできますし、カップルや友達同士でスペースを二人で使うことも可能です。自由におしゃべりをする人もいなく静かな環境で時間を過ごすことができます。

漫画

漫画喫茶の利用の流れ

はじめての利用のときは、会員証作成のための入会手続きを行います。入会金のほかに身分を証明する免許証や保険証が必要になりますので忘れないでください。手続きが完了してから利用が可能になります。作った会員証は同系列ならば違う場所にあっても利用することが可能です。

男の人

パックの利用がお得

料金設定は最初の30分の金額が設定されていて、利用時間が延びるほどどんどん課金されています。長時間の利用には、3時間パックでいくらなどのはじめから料金に合わせて料金設定されているパック利用がお得です。最近は受付時にパック時間を設定して、オーバーしたら延長料金を課金、オーバーした料金よりもパックのほうが安い場合にはパック料金に変更してくれる自動で課金可能なシステムもあります。

漫画喫茶が人気の理由ベスト5

ウーマン
no.1

豊富な漫画の数

発売したばかりの漫画やちょっと古い漫画をみることができますし、さまざまな漫画が数多く揃っています。

no.2

ネットもできる

漫画喫茶もネットカフェも同じように利用できるようになっています。漫画を楽しむだけでなく、ネットサーフィンやオンラインゲームなどを利用料金で楽しむことができます。

no.3

始発待ちの時間を活用

終電を逃してしまったときや深夜バスで早朝に到着したときにおすすめです。時間潰しだけでなく、仮眠も可能です。

no.4

ホテルよりも安い

利用時間によってはホテルよりも安くなります。寝るときは、ホテルのようにはいきませんが、選ぶブースによっては横になることも可能です。

no.5

疲れたときの休憩場所になる

都市部などカフェを利用したくても混雑していてどこも座れないというときには漫画喫茶を利用してみましょう。カフェよりはドリンクの質は落ちる可能性は高いですが、フリードリンクで漫画も楽しめます。

漫画好きな人におすすめ

お店によっては4万冊以上の漫画が揃っています。以前から気になっていた漫画から、一度は購入していても手放してしまってもう一度読みたいという場合など漫画好きにはおすすめのサービスです。

漫画喫茶とネットカフェの特徴を比較してみよう

漫画や雑誌を読むことが目的の喫茶店

漫画や雑誌などが数多く揃える喫茶店で、過ごす時間によって料金を支払います。椅子やソファなどリクライニングチェアーなど長時間過ごせるように椅子に工夫がされています。

ネットができる環境が整っているネットカフェ

パソコンでインターネットを利用することができます。個室タイプで仕切られていてプライバシーが守られています。最近はネットカフェと漫画喫茶の複合タイプが主流です。

目的に合わせて選択しよう

漫画の在庫数に特化している、実はお酒が飲める大人の漫画喫茶などお店によって特化した特徴があります。自分の希望に合わせて選んでいきましょう。

初めて漫画喫茶を利用する人の疑問をチェック

読書

必要なものはありますか?

漫画喫茶を利用するには、自分を証明するための身分証明書が必要です。免許証や健康保険証、学生証などを忘れずに持っていきましょう。

年齢制限ってありますか?

基本的には子供から大人まで利用が可能です。ただし、年齢によって利用できる時間帯が異なります。地域によって制限時間は違うので事前に確認しましょう。

混雑している日ってありますか?

金曜日の夜から日曜日までは混雑します。特にゴールデンウィークや年末年始、学生の長期休暇は混み合います。しかし、逆に平日の午前中は比較的利用者は少ないです。

食事もとれますか?

はい、ほとんどの漫画喫茶では食事メニューも揃えています。ですから、漫画を読みながら食事もしてゆったりと過ごせるでしょう。

座席の変更はできますか?

基本的には変更可能です。マッサージ席からリクライニング席への変更などが可能ですが、座席が空室になっていることが条件となります。

[PR]
人気の漫画喫茶をリサーチ♪
最寄りの店舗を調べてみよう

広告募集中